フェヴリナジェルパックは様々なお肌の悩みに効果はある?

加齢やストレスや気候の変化などで、お肌のコンデションが崩れてしまう場合があります。フェヴリナ炭酸ジェルパックは、炭酸の働きが、お肌を様々な角度からサポートしますが、どのようなお肌の悩みを効果的にサポートするのでしょうか。

シミが気になる場合

お肌は、紫外線をはじめとする、様々な外部の刺激に影響を受けています。お肌が紫外線を浴びると、お肌の内部にメラニン色素が発生します。お肌の新陳代謝が活発である場合、たとえメラニン色素が発生しても、お肌の新陳代謝の働きにより、古い角質ごと外に排出することができます。ところが、様々な原因により、お肌の新陳代謝の働きが低下すると、メラニン色素がいつまでもお肌に留まり、シミとなってしまうのです。炭酸は、お肌のめぐりをサポートする働きを持っているため、新陳代謝を促す効果を期待することができるものです。フェヴリナ炭酸ジェルパックは、使用時に最適な量の炭酸が発生して、お肌に効率良く働きかけるため、シミ対策を取ることができます。

ニキビが気になる場合

お肌のターンオーバーが滞ると、お肌の角質が厚くなり、毛穴が詰まりやすくなります。皮脂が毛穴に詰まることで、ニキビができてしまいますが、毛穴に詰まった皮脂によって、アクネ菌が繁殖すると、ニキビが炎症を起こしてニキビ跡が残ってしまうこともあるので注意が必要です。炭酸はお肌の血行に働きかける特徴を持っているため、新陳代謝の働きを促し、お肌のターンオーバーのサイクルを、ベストな状態にするためのサポートをします。お肌のターンオーバーが整うと、不必要な角質が外に排出され、毛穴が詰まりにくくなりますが、フェヴリナ炭酸ジェルパックは、手軽に自宅でお手入れをすることができるため、日々の中でニキビ対策を取ることができます。

たるみが気になる場合

お肌の内部の新陳代謝が活発であると、細胞の生まれ変わりも頻繁であるため、みずみずしい弾力のあるお肌を保つことができます。加齢やストレスをはじめとする、様々な原因によって新陳代謝が滞ると、お肌の柔軟性が低下して、真皮を支える役割を担っているコラーゲンとエラスチンが緩んでしまうため、これがたるみに原因となってしまうのです。炭酸には、お肌の新陳代謝をサポートする働きがありますが、フェヴリナ炭酸ジェルパックは、使用の際に発生する炭酸の量や濃度がベストなバランスに保たれており、お肌に浸透しやすいため、たるみ対策を取ることができます。